施術の流れ

  • STEP.01受付
    うるおい鍼灸治療院では、ご予約制とさせていただいております。
    お電話または予約システムにてご予約ください。当日の予約も受け付けておりますので、お電話にてお問合せください。
  • STEP.02予診


    はじめてのご来院の際に、問診票へ氏名・ご連絡先、現在の症状や、お悩み、気になるところをご記入いただきます。
  • STEP.03施術の準備・お着換え


    当院では、個室の専用ベッドに寝ていただき、手足、おなか、背中等への施術をいたします。
    治療部位だけを面ファスナーで開くことのできる、専用の治療着をご用意しておりますので、どのような服装でもお越しいただけます。持ち物は特にありません。
  • STEP.04問診・脉診・腹診


    予診票の内容を見ながら、患者様の日常の生活について詳しくお話を伺います。
    患者様の辛い症状のある身体の部分の触診、脉(脈)の状態を中心に、腹部の皮膚の張りやつやなどを見て(腹診)、身体の不調の本質(証)を決定します。
  • STEP.05「本治法」による全身の症状の治療


    本治法による治療は、身体の中の免疫力(生命力)を高め全身を整える効果があります。
    脉診や腹診により確認した、不調の本質(証)にしたがって、ひじから先、ひざから下にある
    要穴(身体にとって重要な影響があるつぼ)を中心に鍼治療します。
    皮膚の非常に浅い部分1~2mm程度に鍼を刺す、なでるという治療が中心です。
    できるだけ少ない鍼数で高い治療効果を生むよう、1本鍼を打つごとに影響を脉診で確認しながら、次の鍼を行うかどうかを決めていきます。
    ※詳しくは経絡治療とはのページをご覧ください
  • STEP.06「標治法」によるつらい部位の治療


    具体的な症状(肩の痛さやひざの痛さ等)のある身体の部位や、それを発生させてしまっている関連の部位のツボに、鍼やお灸を行います。
    治療の内容によって刺すツボや、鍼の使い方、刺す時間等はさまざまです。

    一例
    ・単刺鍼:症状に影響のあるツボへ鍼を刺し、時間をおかず抜く治療
    ・置き鍼:5~10分程度、問題のある筋肉部位やツボへ鍼を刺しておく治療
    ・知熱灸:ほんわかと温かく感じる程度のお灸を施します
    ・透熱灸:ゴマ粒以下の大きさの灸を皮膚におきます、一瞬チクッと感じる程度です
  • STEP.07最後に治療後の状態を確認します
    最後に再度、脉診と腹診を行いからだの状態を確認して治療を終了します。

ご来院の際のご注意事項

  • 高熱のある時、飲酒時、極度の疲労時は鍼灸治療の効果が出にくかったり、 逆効果になることがあります。来院前にご相談ください。
  • ベットでうつぶせの姿勢をとることがありますので満腹時は避け治療の30分程度前にお済ませください。
  • 極端に不潔な方、施術中じっとしていることが困難な方、などは治療をお断りするケースがあります。

うるおい鍼灸治療院(はり・きゅう・マッサージ)

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町551-4
ネオポリストキワ1 405


うるおい鍼灸治療院へ電話する

当日の空き状況はお電話にてご確認ください。

WEB予約はこちら

診療受付時間 9:30〜19:00

日・祝

〜16:00

最終受付時刻は19:00です。(土曜日の最終受付は16:00)

駐車場のご案内:お近くのコインパーキングをご利用ください。